「Hulu」のメリット・デメリット-実際に利用してみての評価-

「Hulu」の全て!利用してみてわかったこと!

                    【Huluの特徴】
               初回登録2週間は無料お試し
               動画配信数20.000本以上
               全ての作品が見放題
               国内・国外ともドラマに強い
               同時視聴不可

【Hulu / 月額料金¥933円(税抜)】

 

今回は、「Hulu」のメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

 

「Hulu」がいかにオススメの動画配信サービスであっても、やはりデメリットというのはあるものです。

 

しかし、それを上回るメリットが自分には合っていると感じるのであれば、それすなわち登録する価値ありとなります。

 

 

ここでは、私が実際に「Hulu」を使ってみて、メリット・デメリットとして感じた部分を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 


「Hulu」のメリットとは?

とにかくドラマに強い!

とにかく使ってみれば一目瞭然!

 

Huluの強みと言えば、なんといってもドラマにあります。

 

最新ドラマなどは、他の動画配信サービスでは有料にもかかわらず、Huluでは無料で見る事ができるのです!

 

 

気になるラインナップも豊富で、配信数はドラマだけなら他と比べても遜色ありません。

 

それどころか、ドラマ配信数だけなら現時点で一番多いのではないでしょうか?

 

 

Huluは元々アメリカの企業が運営していたのですが、その後日本テレビが運営しています。(いわゆる売却というやつですね)

 

その為、日テレ系のドラマに関しては言うまでもなく大充実です。

 

 

もちろん日テレ系以外のドラマも充実していますので、ドラマ動画をメインに考えている方にとっては、ベストな動画配信サービスだと思いますよ!

 

 

全ての動画が見放題

これは「Hulu」独特のシステムですね。

 

他の動画配信サービスでは、新作などは個別課金等で見る事ができますが、Huluではすべての動画が見放題となっています。

 

つまり、画面に並んでいる作品であれば、お金を気にすることなく全て見れるというわけです!

 

 

私はメリットと感じましたが、人によってはこれがデメリットと感じるかもしれません。(それについてはデメリットでも触れています。)

 

 

全ての動画が見放題ということは、逆に迷うことが無いのですw

 

私のように、新作が出る度に「ちょっと見たいかも」と思ってしまう優柔不断には、いっそのこと知らない方がストレスがなくていいのです。

 

配信されている作品の中から選ぶのですから、単純に見たい動画だけを選ぶ事ができるのです!

 

 

あれこれ悩んでしまうよりは、逆にスッキリしていて、私はこのシステムが好きですけどね。

 

 

オリジナルドラマも高評価

dTV」でもオリジナルドラマは配信されていますが、もちろん「Hulu」でもオリジナルドラマは配信されています。

 

ちなみに「U-NEXT」ではオリジナルドラマは作成されていません。

 

 

このオリジナルドラマですが、かなりクオリティが高く、最初見たときはビックリしました!

 

正直、このオリジナルドラマを見るだけの為に登録しても十分元は取れるぐらいです。

 

 

個人的には「dTV」のオリジナルドラマより、かなりいい出来だと思いました。(あくまでも個人的にはですよw)

 

中でも「フジコ」」は是非観てほしい作品のひとつです!

 

 

民放では決して放送できない理由がよく分かりましたw

 

かなり衝撃的なオリジナルドラマとなっていますので、興味のある方はぜひ見てみて下さいね。

 

 

海外ドラマにも強い

先ほども少しお話をしましたが、「Hulu」は元々アメリカの企業が運営していたこともあり、海外ドラマにもとても強いです。

 

他では配信されていない海外ドラマなんかも配信されています。

 

 

あまり海外ドラマなんか・・・って言う方は、まずは「ウォーキング・デッド」というドラマを見てみて下さい。

 

きっと海外ドラマの印象がガラリと変わると思いますよw

 

私はこの作品を見て、海外ドラマも面白い!と再認識させられたぐらいです!

 

 

そろそろHuluでも新シリーズが配信されますので、私もとても楽しみにしてます♪

 

 

対応端末が多い

「Hulu」の強みの一つとして、対応端末の多さが挙げられます。

 

対応端末(デバイス)とは、スマホ、PC、タブレットといったものです。

 

 

ま~ここまでは他とあまり変わらないんですが、Hulluはここからが違います。

 

「プレステ4」「Wii U」さらには「ニンテンドー3DS」や「PS Vita」など、ゲーム機対応がかなり充実しています。

 

 

もしお子さんがおられる家庭だと、ゲームもできてアニメも見れる最高のアイテムになりそうですね。

 

 

もちろんゲーム機以外にも、テレビの大画面で見る事もできちゃいます。

 

その為には「Chromecast」などが必要となるのですが、価格もそんなに高くないですし、ちょっとしたぜいたくな気分が味わえますよ!

 

「Hulu」のデメリットとは?

無料期間がちょっと短い

「Hulu」のお試し期間は2週間と、他と比べると少し物足りない感じがしますね。

 

こればっかりは、今後もっと長くなるようにと願うしかありませんw

 

ですので、無料で楽しむといった使い方もできますが、この期間に継続するかどうかの確認期間として利用するのもイイかと思います。

 

 

 

私が思う、2週間のお試し期間で確認しておかなければならないポイントは3つ!

 

「自分の好きなジャンルが強いか?」
「動画を見たときカクカクしないか?」
「自分に合っているかどうか?」

 

 

動画配信サービスには、ぞれぞれ得意分野があります。

 

「Hulu」はドラマ関連が得意分野と言えるでしょう。

 

自分がどのジャンルを中心に見たいかを考え、実際にそのジャンルを見比べてみると、意外と答えは簡単に見つかりますよ。

 

 

 

また、動画を見たときのスムーズ感を確認しておくことをオススメします。

 

スマホやPCによっては、たまに動画がカクカクしたりなんかする場合があるみたいです。(私は大丈夫でしたが)

 

ですので、実際に見ていてストレスを感じるようであれば、本登録は別の動画配信サービスがイイかもしれませんね。

 

 

 

最後に、自分に合った動画配信サービスがどうかを判断しましょう。

 

別にむずかしいことではありません。

 

直感でもいいので、なんか好きだな~ぐらいで全然OKだと思います。

 

使いやすかったり、見たいと思う動画が多かったり、自分に合っていると思えば、それは登録する価値があるというものです。

 

 

配信動画数が少ない

Huluの動画配信数は約20.000作品。

 

「dTV」や「U-NXT」は約12.000作品となっている為、比べるとどうしても少なく感じてしまいますね。

 

 

ただ、「Hulu」は全ての作品が見放題の為、どうしても作品数が少なくなってしまうのです。

 

とはいえ、ドラマ配信数を見ても分かるように、ジャンルによっては配信数が気にならない場合もあります。

 

 

他と比べると確かに」配信数jは少ないかもしれませんが、大事なのは「量より質」です。

 

20.000本以上の作品が見放題と聞いて、多いと感じるか少ないと感じるかは、結局のところ本人次第なのかもしれませんね。

 

ちょっと検索しづらい

この部分は、実際使ってみないと分からないかと思います。

 

「Hulu」だけしか使ったことが無ければ、もしかしたらこのような事は思わないかもしれません。

 

 

ただ、正直な感想としては、「dTV」や「U-NEXT」を試しに利用してみた時、「Hulu」より検索しやすかったです。

 

 

特に「U-NXT」はジャンル別での検索がしやすく、とっても検索しやすかったですよ。

 

ま~これに関しては、好き嫌いもあると思いますので、みなさんもいろいろ比べてみるとイイですよ!

 

最新映画が見れない

「Hulu」最大のデメリットといえば、「最新映画が見れない」という点かと思います。

 

全てが見放題だからこそのデメリットなのかもしれませんね。

 

 

ただ、ドラマに関してはその逆で、最新ドラマが見れるというよく分からない現象も起きていますw

 

 

課金(追加料金)が好きじゃないという方にとっては、もしかするとデメリットと呼べないかもしれませんね。

まとめ

とりあえず今回は、私が実際に「Hulu」を使ってみて率直に感じたメリット・デメリットを挙げてみました。

 

結論から言えば、ドラマをみるには一番適している動画配信サービスではないかと思います。

 

また、全ての動画が見放題なので、追加料金の心配なく、思い切って利用できるのも魅力の1つですね。

 

 

Hulu」は初回登録後は2週間無料で利用する事ができます。

 

これは必ずしも月初めの必要はなく、月末に登録したとしても、そこから2週間なので、いつ試してもOKです!

 

 

個人的には「dTV」や「U-NEXT」も順番に試すことによって、自分に一番合っている動画配信サービスを見つける事ができると思っています。

 

ですが、そんなのメンドクサイと言う方は、まずは「Hulu」だけでもを利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

登録も解約もスマホやPCから簡単に操作できますし、かかる時間もほんの数分で出来ちゃいます。

 

まだ一度も試したことのない方は、この機会にぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

 

【無料で試せる動画配信サービス】

 

Hulu / 月額料金¥933円(税抜) 
初回登録後2週間無料

 

U-NEXT / 月額料金¥1.990円(税抜)
初回登録後31日間無料

 

dTV / 月額¥500円(税抜)
初回登録後31日間無料

スポンサーリンク